trivial 意味と語源

【英語】[形] 普通の、平凡な、日常の〔詳細

語源解説

「公共の場として機能した三叉(tri-)路(via)の(-alis)」がこの単語のコアの語源。

ラテン語 trivialis(普通の)⇒ ラテン語 trivium(三つの道が交差する開けた場所)+-alis(~の)⇒ ラテン語 tri-(三)+via(道)⇒ 印欧語根 wegh-(運ぶ)が語源。

英語 previous(前の)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • convey(運送する)
  • conveyance(運搬)
  • convoy(護送する)
  • deviate(逸脱する)
  • deviation(逸脱)
  • obviate(未然に防ぐ)
  • obvious(明白な)
  • obviously(明らかに)
  • pervious(透過させる)
  • previous(前の)
  • stray(道に迷う)
  • trivia(詰まらないこと)
  • trivial(些細な)
  • trivium(三学科)
  • via(経由して)
  • viaduct(陸橋)
  • viatical(道の)
  • voyage(航海)