species 意味と語源

【英語】種。種類。人類。

語源解説

ラテン語 species(外観)→specio(見る)+-ies(抽象名詞語尾)→spek-(見る)が語源。「同じ外観をもつ種類」がこの単語のコアの語源。special(特別な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • especial(特別な)
  • especially(特に)
  • special(特別な)
  • specialist(専門家)
  • specialize(専攻する)
  • specialized(専門の)
  • specially(特別に)
  • specialty(特殊性)
  • specific(明確な)
  • specifically(明確に)
  • specification(仕様書)
  • specify(明確に述べる)
  • spice(スパイス)
◉ 更新
2021年1月27日
hang 意味と語源
2021年1月27日
hanhana 意味と語源
2021年1月27日
kenk- 意味と語源
2021年1月26日
unknown 意味と語源
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源