specification 意味と語源

【英語】明細。仕様。仕様書。

語源解説

ラテン語 specificatio(明細)→specificatus(具体的に述べた)+-io(~すること)→specifico(具体的に述べる)→specificus(明確な)→species(外観)+-ficus(~を作っている)→specio(見る)+-ies(抽象名詞語尾)→spek-(見る)が語源。「外観をはっきりと述べた明細」がこの単語のコアの語源。species(種)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • especial(特別な)
  • especially(特に)
  • special(特別な)
  • specialist(専門家)
  • specialize(専攻する)
  • specialized(専門の)
  • specially(特別に)
  • specialty(特殊性)
  • species(種)
  • specific(明確な)
  • specifically(明確に)
  • specify(明確に述べる)
  • spice(スパイス)
◉ 更新
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源
2021年9月17日
pauper 意味と語源
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源