practice 意味と語源

【英語】㋛㋟練習する、行う、㋱練習

語源解説

㋙㋫practiser(練習する)→㋶practico(行う)→㋶practicus(活動している)→㋙㋖praktikos(活動の)→㋙㋖prasso(行う)+-tikos(~の)→㋑per-(運ぶ)が語源。「実際に行う(prasso)こと」がこの単語のコアの意味。㋓practical(実際の)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • malpractice(医療ミス)
  • practicable(実行できる)
  • practical(実際的な)
  • practically(実際的に)
  • practiced(熟練した)
  • practicing(活動している)
  • practitioner(実践している人)
  • unpracticed(経験に乏しい)
◉ 更新
2019年10月19日
analyze 意味と語源
2019年10月19日
series 意味と語源
2019年10月19日
order 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
mainly 意味と語源
2019年10月18日
main 意味と語源
2019年10月18日
magina 意味と語源
2019年10月17日
reschedule 意味と語源
2019年10月17日
evaluation 意味と語源
2019年10月17日
schedule 意味と語源
2019年10月17日
skhizo 意味と語源