species 意味と語源

【ラテン語】見ること。外観。種類。

語源解説

ラテン語 specio(見る)+-ies(抽象名詞語尾)→spek-(見る)が語源。skeptomai(見る)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • especial(特別な)
  • especially(特に)
  • special(特別な)
  • specialist(専門家)
  • specialize(専攻する)
  • specialized(専門の)
  • specially(特別に)
  • specialty(特殊性)
  • species(種)
  • specific(明確な)
  • specifically(明確に)
  • specification(仕様書)
  • specify(明確に述べる)
  • spice(スパイス)
◉ 更新
2021年2月26日
magnetic 意味と語源
2021年2月26日
magnet 意味と語源
2021年2月26日
Magnesia 意味と語源
2021年2月26日
lithos 意味と語源
2021年2月26日
aboriginal 意味と語源
2021年2月26日
aborigine 意味と語源
2021年2月23日
inability 意味と語源
2021年2月22日
format 意味と語源
2021年2月19日
empathy 意味と語源
2021年2月18日
clinic 意味と語源
2021年2月17日
curriculum 意味と語源
2021年2月15日
unfamiliar 意味と語源
2021年2月14日
liberal 意味と語源