ius 意味と語源

【ラテン語】法律。権利。裁判所。

語源解説

印欧語根 hyew-(法律)→hoyu(長い時間)が語源。aevum(寿命)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • adjust(調整する)
  • adjustment(調整)
  • injure(傷つける)
  • injurious(有害な)
  • injury(負傷)
  • injustice(不当)
  • judge(裁判官)
  • judge(裁く)
  • judicious(賢明な)
  • jural(法律の)
  • juridical(司法の)
  • jurisconsult(法学者)
  • jurisdiction(司法権)
  • jurisprudent(法学)
  • jury(陪審)
  • just(正しい)
  • justice(正義)
  • justification(正当化)
  • justify(正当化する)
  • objurgate(けん責する)
  • prejudice(先入観)
◉ 更新
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源
2020年2月16日
conclusive 意味と語源
2020年2月16日
closure 意味と語源
2020年2月15日
conclusion 意味と語源
2020年2月15日
exclusion 意味と語源
2020年2月15日
closet 意味と語源
2020年2月14日
disclosure 意味と語源
2020年2月14日
inclusive 意味と語源
2020年2月14日
seclude 意味と語源
2020年2月13日
enclosure 意味と語源