injury 意味と語源

【英語】負傷。損傷。被害。

語源解説

古期フランス語 injurie(負傷)→iniuria(不正行為)→iniurius(不法な)→in-(否定)+ius(法律)→hoyu(長い時間)が語源。「人の財産や権利への侵害」がもともとの意味。just(正しい)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • adjust(調整する)
  • injure(傷つける)
  • injurious(有害な)
  • injustice(不当)
  • judge(裁判官)
  • judge(裁く)
  • judicious(賢明な)
  • jural(法律の)
  • juridical(司法の)
  • jurisconsult(法学者)
  • jurisdiction(司法権)
  • jurisprudent(法学)
  • jury(陪審)
  • just(正しい)
  • justice(正義)
  • justification(正当化)
  • justify(正当化する)
  • objurgate(けん責する)
  • prejudice(先入観)
◉ 更新
2020年1月29日
recuperate 意味と語源
2020年1月29日
viewpoint 意味と語源
2020年1月29日
habitual 意味と語源
2020年1月29日
visibility 意味と語源
2020年1月28日
supervise 意味と語源
2020年1月28日
prudent 意味と語源
2020年1月28日
video 意味と語源
2020年1月28日
bite 意味と語源
2020年1月27日
television 意味と語源
2020年1月27日
reviewer 意味と語源
2020年1月27日
revision 意味と語源
2020年1月27日
vision 意味と語源
2020年1月26日
providence 意味と語源