utor 意味と語源

【ラテン語】使う。利用する。使いつぶす。

語源解説

印欧語根 heyt-(持っていく)が語源。esophagus(食道)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • abuse(悪用する)
  • peruse(熟読する)
  • reuse(再利用する)
  • unusual(異常な)
  • usability(有用性)
  • usage(使用法)
  • use(使う)
  • useful(有用な)
  • useless(無用な)
  • usual(いつもの)
  • usually(ふつうは)
  • utensil(用具)
  • utility(実用性)
  • utilization(利用)
  • utilize(利用する)
◉ 更新
2021年6月21日
errand 意味と語源
2021年6月21日
arundi 意味と語源
2021年6月20日
seasonal 意味と語源
2021年6月20日
season 意味と語源
2021年6月20日
seed 意味と語源
2021年6月20日
semen 意味と語源
2021年6月20日
seana 意味と語源
2021年6月20日
sero 意味と語源
2021年6月20日
seh- 意味と語源
2021年6月17日
octopus 意味と語源