utility 意味と語源

【英語】㋱実用性、役に立つこと、役に立つもの

語源解説

「使(utor)える(-ilis)こと(-itas)」がこの単語のコアの語源。

㋙㋫utilitet(有用性)→㋶utilitas(有用性)→㋶utilis(使える)+-itas(抽象名詞)→㋶utor(使う)+-ilis(~できる)→㋑heyt-(持っていく)が語源。

utilize(利用する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • abuse(悪用する)
  • reuse(再利用する)
  • unusual(異常な)
  • usability(有用性)
  • usage(使用法)
  • use(使う)
  • useful(有用な)
  • useless(無用な)
  • usual(いつもの)
  • usually(ふつうは)
  • utensil(用具)
  • utilization(利用)
  • utilize(利用する)
◉ 更新
2021年3月7日
inhibit 意味と語源
2021年3月6日
edible 意味と語源
2021年3月4日
populate 意味と語源
2021年3月2日
camera 意味と語源
2021年3月2日
scurus 意味と語源
2021年3月1日
chamber 意味と語源
2021年3月1日
kamara 意味と語源
2021年2月27日
vocal 意味と語源
2021年2月26日
magnetic 意味と語源
2021年2月26日
magnet 意味と語源
2021年2月26日
Magnesia 意味と語源
2021年2月26日
lithos 意味と語源
2021年2月26日
aboriginal 意味と語源