utility 意味と語源

【英語】㋱実用性、役に立つこと、役に立つもの

語源解説

「使(utor)える(-ilis)こと(-itas)」がこの単語のコアの語源。

㋙㋫utilitet(有用性)→㋶utilitas(有用性)→㋶utilis(使える)+-itas(抽象名詞)→㋶utor(使う)+-ilis(~できる)→㋑heyt-(持っていく)が語源。

utilize(利用する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • abuse(悪用する)
  • reuse(再利用する)
  • unusual(異常な)
  • usability(有用性)
  • usage(使用法)
  • use(使う)
  • useful(有用な)
  • useless(無用な)
  • usual(いつもの)
  • usually(ふつうは)
  • utensil(用具)
  • utilization(利用)
  • utilize(利用する)
◉ 更新
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
pario 意味と語源
2021年9月15日
cordial 意味と語源
2021年9月15日
cave 意味と語源
2021年9月13日
usher 意味と語源
2021年9月13日
oscillate 意味と語源
2021年9月11日
structural 意味と語源