regard 意味と語源

【英語】[自他動] 注視する、[他動] 高く評価する、[名] 注視〔詳細

語源解説

「じっと(re-)見る(guarder)」がこの単語のコアの語源。

古期フランス語 regarder(じっと見る)⇒ 古期フランス語 re-(強意)+guarder(見る、見張る、守る)⇒ ラテン語 wardo(見張る、家畜を世話する)⇒ フランク語 wardon(見張る、守る)⇒ ゲルマン祖語 wardana(見張る、守る、見守る)⇒ ゲルマン祖語 warduz(護衛、守り)+-ana(動詞)⇒ 印欧語根 wer-(注意する)が語源。

英語 guard(見張る)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語