ars 意味と語源

【ラテン語】技術。芸術。工芸。

語源解説

印欧語根 hertis(取り付け)→her-(合わせる)が語源。artus(節)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • art(芸術)
  • artifact(人工物)
  • artificial(人工の)
  • artifice(技巧)
  • artisan(熟練工)
  • artist(芸術家)
  • artistic(芸術家の)
  • artistry(芸術的才能)
  • artless(ありのままの)
  • artwork(芸術作品)
  • inert(自力で運動できない)
  • inertia(慣性)
◉ 更新
2019年10月20日
memorable 意味と語源
2019年10月20日
properly 意味と語源
2019年10月20日
border 意味と語源
2019年10月20日
burda 意味と語源
2019年10月19日
analyze 意味と語源
2019年10月19日
series 意味と語源
2019年10月19日
order 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
mainly 意味と語源
2019年10月18日
main 意味と語源
2019年10月18日
magina 意味と語源