engine 意味と語源

【英語】㋱エンジン、機関、原動機

語源解説

「中に(in-)生じさせる(gigno)こと(-ium)、エネルギーから動力を生じさせる装置」がこの単語のコアの語源。

㋠㋓engyn(特に戦争で使用される機械装置)→㋙㋫engin(戦争で使用される機械装置、技能、賢さ)→㋶ingenium(機械、資質、才能、天才)→㋶in-(~の中に)+gigno(出産する、生まれる、生じさせる)+-ium(名詞)→㋑genh-(出産する)が語源。

ingenious(独創的な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • congenital(生来の)
  • disingenuous(陰険な)
  • engineer(技師)
  • engineering(工学)
  • epeirogeny(造陸運動)
  • genital(生殖の)
  • genius(天才)
  • genuine(本物の)
  • gingerly(極めて慎重に)
  • indigenous(原産の)
  • ingenious(独創的な)
  • ingenuity(発明の才)
  • ingenuous(率直な)
  • phylogeny(系統発生)
  • primogenitor(先祖)
◉ 更新
2021年12月5日
omnivorous 意味と語源
2021年12月5日
devour 意味と語源
2021年12月5日
colorful 意味と語源
2021年12月5日
colored 意味と語源
2021年12月5日
color 意味と語源
2021年12月5日
koleos 意味と語源
2021年12月5日
color 意味と語源
2021年12月5日
voro 意味と語源
2021年12月5日
gorge 意味と語源
2021年12月5日
gurges 意味と語源
2021年12月5日
bronkhos 意味と語源
2021年12月5日
gwerh- 意味と語源
2021年12月4日
cellar 意味と語源