gigno 意味と語源

【ラテン語】㋣ 出産する、子を産む、生じさせる

語源解説

㋑㋞ gigno(出産する、子を産む)⇒ ㋑ genh-(出産する)が語源。

㋙㋖ gignomai(発生する)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • congenital(生来の)
  • disingenuous(陰険な)
  • engine(エンジン)
  • engineer(技師)
  • engineering(工学)
  • epeirogeny(造陸運動)
  • genital(生殖の)
  • genitive(所有格の)
  • genitor(実父)
  • geniture(誕生)
  • genius(天才)
  • genuine(本物の)
  • gingerly(極めて慎重に)
  • indigenous(原産の)
  • ingenious(独創的な)
  • ingenuity(発明の才)
  • ingenuous(率直な)
  • phylogeny(系統発生)
  • primogenitor(先祖)
  • primogeniture(長子の身分)
  • progenitor(祖先)
  • progeny(子供たち)