dialogue 意味と語源

【英語】㋱㋩対話、㋱台詞、協議

語源解説

「人と交わす(dia-)話(logos)」がこの単語のコアの語源。

㋠㋓dialog(対話)→㋙㋫dialoge(対話)→㋶dialogus(会話)→㋙㋖dialogos(会話)→㋙㋖dia-(~を横切って、~の間に)+logos(話)→㋙㋖lego(言う)→㋑leg-(寄せ集める)が語源。

apology(弁明)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • analog(アナログ式の)
  • analogous(類似して)
  • analogue(類似物)
  • analogy(類推)
  • apologize(謝罪する)
  • apologue(教訓話)
  • apology(言い訳)
  • ideology(イデオロギー)
  • logarithm(対数)
  • logic(論理)
  • logo(商標)
  • Logos(ロゴス)
  • monologue(独白)
  • neologism(新語)
  • prologue(前口上)
◉ 更新
2021年3月7日
inhibit 意味と語源
2021年3月6日
edible 意味と語源
2021年3月4日
populate 意味と語源
2021年3月2日
camera 意味と語源
2021年3月2日
scurus 意味と語源
2021年3月1日
chamber 意味と語源
2021年3月1日
kamara 意味と語源
2021年2月27日
vocal 意味と語源
2021年2月26日
magnetic 意味と語源
2021年2月26日
magnet 意味と語源
2021年2月26日
Magnesia 意味と語源
2021年2月26日
lithos 意味と語源
2021年2月26日
aboriginal 意味と語源