auspicious 意味と語源

【英語】[形] 幸先の良い、縁起の良い、吉兆の、[発] ɔspíʃəs〔英辞郎

語源解説

「吉兆(auspice)に満ちた(-ious)」がこの単語のコアの語源。


英語 auspice(吉兆、前兆)+-ious(~に満ちた)⇒ 中期英語 auspice(吉兆、前兆)⇒ ラテン語 auspicium(鳥占い、兆し)⇒ ラテン語 auspex(鳥占官、予言者)+-ium(名詞)⇒ ラテン語 avi-spex(飛ぶ鳥を観察する人)⇒ ラテン語 avis(鳥)+specio(見る)⇒ 印欧祖語 hewis(鳥)が語源。


英語 augur(占い師)と同じ語源をもつ。


[参] Wiktionary

◉ 関連語
  • auspice(吉兆)
  • avian(鳥)
  • aviary(鳥類飼育場)
  • aviation(航空)
  • aviculture(鳥の飼育)
  • avifauna(鳥相)
  • bustard(ノガン)
  • conspicuous(目立つ)
  • despise(軽蔑する)
  • inauspicious(不吉な)
  • ocarina(オカリナ)
  • osprey(ミサゴ)
  • ostrich(ダチョウ)
  • specimen(見本)
  • spectacle(壮観)
  • spectator(観客)
  • speculate(推測する)
  • spite(悪意)