science 意味と語源

【英語】自然科学。科学的知識。体系的な技術。

語源解説

古期フランス語 science(知識)⇒ scientia(知っていること)⇒ sciens(知っている)+-ia(抽象名詞語尾)⇒ scio(知る)+-ens(現在分詞語尾)⇒ skey-(分ける)が語源。「人類が知っている知識の体系」がこの単語のコアの語源。conscience(良心)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • adscititious(外来の)
  • conscience(良心)
  • conscientious(良心的な)
  • consciously(意識的に)
  • consciousness(思想)
  • nescience(不可知論)
  • nice(立派な)
  • nicety(微妙)
  • omuniscient(全知の)
  • plebiscite(国民投票)
  • precience(予知)
  • prescient(予知する)
  • precind(取り除く)
  • scientific(科学の)
  • scienctist(科学者)
  • scilicet(言い換えれば)
  • sciolism(知ったかぶり)
  • unconscionable(非良心的な)
  • unconsious(意識不明の)