remind 意味と語源

【英語】[他動] 人に思い出させる、人に気づかせる〔詳細

語源解説

「再び(re-)思い出す(mind)、思い出させる」がこの単語のコアの語源。

英語 re-(再び)+mind(思い出す、気づく、心)⇒ 中期英語 minde(心、精神)⇒ 古期英語 mynd(知性、心、判断力)⇒ ㋘ mundiz(考えること、思考、記憶)⇒ ㋑ men-(考える)+-tis(名詞)が語源。

英語 mind(心)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • absent-minded(上の空の)
  • mastermind(背後で操る)
  • mind(心)
  • mind-boggling(度肝を抜かれる)
  • minder(世話をする人)
  • mindful(気を配る)
  • mindless(無分別な)
  • mind-reader(他人の心を読める人)
  • mindset(考え方)
  • nevermind(留意)
  • open-minded(心の広い)
  • reminder(思い出させるもの)
  • right-minded(正しい考えをもった)