private 意味と語源

【英語】㋘個人の、私的な、民間の

語源解説

「自由にされた(privatus)、解放された、国から離れた」がこの単語のコアの語源。

㋶privatus(自由にされた、解放された)→㋶privo(奪う、解放する、自由にする)→㋶privus(自分の)→㋑per-(前に)が語源。

deprive(奪う)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • appropriate(適切な)
  • appropriation(専有)
  • deprive(奪う)
  • expropriate(没収する)
  • privacy(プライバシー)
  • privation(はく奪)
  • privilege(特権)
  • privity(秘密)
  • privy(秘密裏の)
  • proper(適切な)
  • properly(適切に)
  • property(所有物)
◉ 更新
2021年10月22日
helicopter 意味と語源
2021年10月22日
parable 意味と語源
2021年10月22日
helix 意味と語源
2021年10月22日
pteron 意味と語源
2021年10月21日
vanguard 意味と語源
2021年10月21日
guardian 意味と語源
2021年10月19日
devil 意味と語源
2021年10月19日
libel 意味と語源
2021年10月18日
ballet 意味と語源
2021年10月18日
ballad 意味と語源
2021年10月18日
dancer 意味と語源
2021年10月18日
dance 意味と語源
2021年10月18日
dancio 意味と語源