private 意味と語源

【英語】㋘個人の、私的な、民間の

語源解説

「公から取り上げて(privatus)自分のにしたこと」がこの単語のコアの語源。

㋶privatus(奪った)→㋶privo(奪う)→㋶privus(自分の)→㋑per-(前に)が語源。

deprive(奪う)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • appropriate(適切な)
  • appropriation(専有)
  • deprive(奪う)
  • expropriate(没収する)
  • privacy(プライバシー)
  • privation(はく奪)
  • privilege(特権)
  • privity(秘密)
  • privy(秘密裏の)
  • proper(適切な)
  • properly(適切に)
  • property(所有物)
◉ 更新
2021年4月14日
demography 意味と語源
2021年4月12日
naive 意味と語源
2021年4月6日
agenda 意味と語源
2021年4月5日
tweet 意味と語源
2021年4月1日
mummy 意味と語源
2021年4月1日
mum 意味と語源
2021年3月29日
deduce 意味と語源
2021年3月25日
inject 意味と語源
2021年3月21日
subsidy 意味と語源
2021年3月19日
pervasive 意味と語源
2021年3月17日
maternal 意味と語源
2021年3月14日
vendor 意味と語源