appropriate 意味と語源

【英語】㋘適した、㋟充当する、私物化する

語源解説

㋶appropriatus(自分のにした)→㋶approprio(自分のにする)→㋶ad-(~へ)+proprio(自分のにする)→㋶proprius(個人の)→㋶pro privo(個人のために)→㋶pro-(~に対して)+privus(自分の)→㋑per-(前に)が語源。「~へ(ad-)適した(proper)こと、~へ(ad-)自分のにする(proprio)こと」がこの単語のコアの意味。㋓proper(適切な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • appropriation(専有)
  • deprive(奪う)
  • expropriate(没収する)
  • privacy(プライバシー)
  • private(私的な)
  • privation(はく奪)
  • privilege(特権)
  • privity(秘密)
  • privy(秘密裏の)
  • proper(適切な)
  • properly(適切に)
  • property(所有物)
◉ 更新
2019年10月23日
packaging 意味と語源
2019年10月23日
package 意味と語源
2019年10月23日
journal 意味と語源
2019年10月23日
alike 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
save 意味と語源
2019年10月21日
somewhat 意味と語源
2019年10月21日
desert 意味と語源
2019年10月21日
some 意味と語源
2019年10月21日
what 意味と語源