parliament 意味と語源

【英語】国会。議会。群れ。

語源解説

古期フランス語 parler(話す)+-ment(こと)→paraulo(話す)→parabole(例え話)→paraballo(並べて置く)→para-(側に)+ballo(置く)→gwelH-(投げる)が語源。「話し合いをする場」がこの単語のコアの意味。parlance(口調)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • devil(悪魔)
  • diabolical(悪魔の)
  • emblem(記章)
  • embolism(塞栓症)
  • hyperbole(誇張)
  • metabolism(新陳代謝)
  • palaver(長たらしい論議)
  • parable(寓話)
  • parabola(放物線)
  • parlance(話しぶり)
  • parley(討議)
  • parlor(営業所)
  • parole(仮釈放)
  • problem(問題)
  • problematic(問題のある)
  • symbol(記号)
  • symbolic(記号による)
  • symbolize(象徴である)
◉ 更新
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
save 意味と語源
2019年10月21日
somewhat 意味と語源
2019年10月21日
desert 意味と語源
2019年10月21日
some 意味と語源
2019年10月21日
what 意味と語源
2019年10月21日
sumaz 意味と語源
2019年10月21日
samaz 意味と語源
2019年10月20日
memorable 意味と語源
2019年10月20日
properly 意味と語源