parliament 意味と語源

【英語】国会。議会。群れ。

語源解説

古期フランス語 parler(話す)+-ment(こと)→paraulo(話す)→parabole(例え話)→paraballo(並べて置く)→para-(側に)+ballo(置く)→gwelH-(投げる)が語源。「話し合いをする場」がこの単語のコアの語源。parlance(口調)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • devil(悪魔)
  • diabolical(悪魔の)
  • emblem(記章)
  • embolism(塞栓症)
  • hyperbole(誇張)
  • metabolism(新陳代謝)
  • palaver(長たらしい論議)
  • parable(寓話)
  • parabola(放物線)
  • parlance(話しぶり)
  • parley(討議)
  • parlor(営業所)
  • parole(仮釈放)
  • problem(問題)
  • problematic(問題のある)
  • symbol(記号)
  • symbolic(記号による)
  • symbolize(象徴である)
◉ 更新
2021年1月27日
hang 意味と語源
2021年1月27日
hanhana 意味と語源
2021年1月27日
kenk- 意味と語源
2021年1月26日
unknown 意味と語源
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源