naught 意味と語源

【英語】無価値。無。ゼロ。

語源解説

古期英語 nowiht([nothing] 無)→ne([no] 否定)+awiht([anything] 何か)→a([ever] 一体 >aiwaz)+wiht([thing] もの)が語源。「無」がこの単語のコアの語源。not(否定)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • aught(ゼロ)
  • naughty(行儀の悪い)
  • not(否定)
  • notwithstanding(それにもかかわらず)
  • nought(無価値)
  • whit(ほんの少し)
  • wight([古語] 超自然的存在)
◉ 更新
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
sul- 意味と語源
2021年1月19日
lecture 意味と語源
2021年1月18日
web 意味と語源
2021年1月17日
shift 意味と語源
2021年1月16日
moral 意味と語源
2021年1月15日
extra 意味と語源
2021年1月14日
traffic 意味と語源
2021年1月13日
technique 意味と語源