latus 意味と語源

【ラテン語】㋘ fero の過去分詞形、運んだ、耐えた

語源解説

ラテン語 tlatus(運んだ)⇒ ㋑ tlhtos(持ち上げた)⇒ ㋑ telh-(運ぶ)+-tos(形容詞)が語源。ラテン語 titulus(題名)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • collate(照合する)
  • collation(照合)
  • correlate(相互に関連付ける)
  • correlation(相関性)
  • decollate(首をはねる)
  • dilatory(遅れた)
  • elate(元気づける)
  • elated(意気盛んな)
  • elative(出格の)
  • illation(推論)
  • illative(推論の)
  • legislation(立法行為)
  • legislator(立法者)
  • oblate(扁球の)
  • oblate(修道生活献身者)
  • oblation(奉納)
  • prelate(高位聖職者)
  • prolate(上下に長い)
  • relate(物語る)
  • related(関係のある)
  • relation(関係)
  • relationship(人間関係)
  • relative(相対的な)
  • relatively(相対的に)
  • sublate(審理中の)
  • superlative(最高)
  • translate(変換する)
  • translation(解釈)
  • translator(翻訳家)