latus 意味と語源

【ラテン語】運んだ。伝えた。fero の完了分詞形。

語源解説

ラテン語 tlatus(運ばれた)→tlhtos(持ち上げられた)→telh-(運ぶ)+-tos(形容詞語尾)が語源。titulus(題名)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • collate(照合する)
  • collation(照合)
  • correlate(相互に関連付ける)
  • correlation(相関性)
  • elate(元気づける)
  • illation(推論)
  • illative(推論の)
  • legislation(立法行為)
  • legislator(立法者)
  • oblation(奉納)
  • relate(物語る)
  • relation(関係)
  • relationship(人間関係)
  • relative(相対的な)
  • relatively(相対的に)
  • superlative(最高)
  • translate(変換する)
  • translation(解釈)
◉ 更新
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
mainly 意味と語源
2019年10月18日
main 意味と語源
2019年10月18日
magina 意味と語源
2019年10月17日
reschedule 意味と語源
2019年10月17日
evaluation 意味と語源
2019年10月17日
schedule 意味と語源
2019年10月17日
skhizo 意味と語源
2019年10月16日
immediately 意味と語源
2019年10月16日
valuable 意味と語源
2019年10月16日
suitable 意味と語源
2019年10月16日
suit 意味と語源