geography 意味と語源

【英語】㋱地理学、地形、地理

語源解説

㋫geographe(地理学)→㋶geographia(地理学)→㋙㋖geographia(土地の記述)→㋙㋖ge(地)+grapho(書く)→㋑gerbh-(刻む)が語源。「土地(ge)の記述(graphia)」がもともとの意味。㋓biography(伝記)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • anagram(アナグラム)
  • apogee(遠地点)
  • biography(伝記)
  • callligraphy(書法)
  • diameter(直径)
  • epigeal(地表性の)
  • Gaea(大地の女神)
  • geodesy(測地学)
  • geographical(地理学の)
  • geology(地質学)
  • geometry(幾何学)
  • geoponic(農学の)
  • George(ジョージ)
  • logogram(記号)
  • monograph(専攻論文)
◉ 更新
2020年2月20日
casualty 意味と語源
2020年2月20日
chance 意味と語源
2020年2月20日
flux 意味と語源
2020年2月19日
urgency 意味と語源
2020年2月19日
influx 意味と語源
2020年2月18日
affluence 意味と語源
2020年2月18日
fluctuate 意味と語源
2020年2月18日
batter 意味と語源
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源