diameter 意味と語源

【英語】㋱直径、レンズの倍率、口径

語源解説

㋙㋫diametre(直径)→㋶diametrus(直径)→㋙㋖diametros gramme(円の対角線)→㋙㋖diametros(直径を引くための定規)+gramme(書くこと)→㋙㋖dia-(~を横切って)+metron(定規)→㋑meh-(測る)+-dhlom(道具)が語源。「横切って(dia-)対角線を書くための定規(metron)で書いた(gramme)線」がもともとの意味。㋓symmetry(左右対称)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • altimeter(高度計)
  • anagram(アナグラム)
  • asymmetric(非対称の)
  • barometer(気圧計)
  • biography(伝記)
  • bolometer(ボロメーター)
  • geography(地理)
  • geometry(幾何学)
  • goniometer(角度計)
  • manometer(血圧計)
  • metric(メートルの)
  • metrical(測量の)
  • symmetry(左右対称)
  • telegram(電報)
  • thermometer(温度計)
  • toporaphy(地形学)
◉ 更新
2020年2月19日
urgency 意味と語源
2020年2月19日
influx 意味と語源
2020年2月18日
affluence 意味と語源
2020年2月18日
fluctuate 意味と語源
2020年2月18日
batter 意味と語源
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源
2020年2月16日
conclusive 意味と語源
2020年2月16日
closure 意味と語源
2020年2月15日
conclusion 意味と語源