genos 意味と語源

【古代ギリシャ語】[名] 子、家族、人種

語源解説

ギリシャ祖語 genos(人種)⇒ ㋑ genhos(人種、血統、一族)⇒ ㋑ genh-(生む、出産する)+-os(名詞)が語源。

ラテン語 genus(種類)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • androgen(アンドロゲン)
  • antigen(抗原)
  • carcinogenic(発がん性の)
  • epigene(地表近くで生成された)
  • erogenous(性感の)
  • estrogen(エストロゲン)
  • florigen(開花ホルモン)
  • genocide(集団虐殺)
  • genotype(遺伝子型)
  • hallucinogen(幻覚剤)
  • halogen(ハロゲン)
  • heterogeneous(異質の)
  • homogeneous(同種の)
  • homogenize(同室にする)
  • homogenized(同室にする)
  • hydrogen(水素)
  • indigen(土着の人)
  • nitrogen(窒素)
  • oxygen(酸素)
  • phellogen(コルク形成層)
  • terrigenous(地から生じた)