fate 意味と語源

【英語】[名] 運命、宿命、破滅、[発] féit〔英辞郎

語源解説

「神の言葉(fatum)」がこの単語のコアの語源。

ラテン語 fata(運命、超自然的な存在、運命の神)⇒ ラテン語 fatum(運命、死、神の言葉)⇒ ラテン語 fatus(話した、伝えた、言った)⇒ ラテン語 for(話す、伝える、言う)の過去分詞形 ⇒ 印欧祖語 bheh-(話す)が語源。

英語 fatal(致命的な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • affable(話しやすい)
  • fable(寓話)
  • fabliau(中世仏の滑稽な風刺的韻文)
  • fabulous(寓話のような)
  • fairy(妖精)
  • fatal(致命的な)
  • fatalism(運命論)
  • fatalist(運命論者)
  • fatalistic(運命を決定するような)
  • infancy(幼少であること)
  • infantile(幼児の)
  • infantry(歩兵)
  • preface(序文)
  • prefatory(序文の)