fairy 意味と語源

【英語】妖精。妖精の。

語源解説

古期フランス語 faerie(妖精の国;夢)→fae(妖精)+-erie(場所>-arium)→Fata(運命を司る女神)→fatum(運命)→fatus(告げられた)→for(話す)→bheh-(話す)が語源。「妖精の国の住人」がこの単語のコアの意味。fate(運命)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • abandon(放棄する)
  • affable(話しやすい)
  • ban(禁じる)
  • blame(非難する)
  • confess(告白する)
  • fable(寓話)
  • fairy(妖精)
  • fame(名声)
  • fatal(致命的な)
  • fate(運命)
  • ineffable(言葉にできない)
  • infant(幼児)
  • profess(公言する)
  • profession(専門的職業)
◉ 更新
2019年10月23日
packaging 意味と語源
2019年10月23日
package 意味と語源
2019年10月23日
journal 意味と語源
2019年10月23日
alike 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
save 意味と語源
2019年10月21日
somewhat 意味と語源
2019年10月21日
desert 意味と語源
2019年10月21日
some 意味と語源
2019年10月21日
what 意味と語源