fairy 意味と語源

【英語】妖精。妖精の。

語源解説

古期フランス語 faerie(妖精の国;夢)→fae(妖精)+-erie(場所>-arium)→Fata(運命を司る女神)→fatum(運命)→fatus(告げられた)→for(話す)→bheh-(話す)が語源。「妖精の国の住人」がこの単語のコアの語源。fate(運命)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • abandon(放棄する)
  • affable(話しやすい)
  • ban(禁じる)
  • blame(非難する)
  • confess(告白する)
  • fable(寓話)
  • fairy(妖精)
  • fame(名声)
  • fatal(致命的な)
  • fate(運命)
  • ineffable(言葉にできない)
  • infant(幼児)
  • profess(公言する)
  • profession(専門的職業)
◉ 更新
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
sul- 意味と語源
2021年1月19日
lecture 意味と語源
2021年1月18日
web 意味と語源