duty 意味と語源

【英語】義務。職務。税金。

語源解説

古期フランス語 deu(義務を負っている)+-ete(抽象名詞語尾<-ity)→debeo(何かを負っている)→de-(~から)+habeo(持っている)→ghab-(つかむ)が語源。「誰かから負っていること」がこの単語のコアの意味。debt(負債)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • debenture(債権)
  • debit(負債)
  • debt(借金)
  • debtor(債務者)
  • due(当然支払うべき)
  • dutiful(義務を果たす)
  • endeavor(努力する)
  • indebted(借金のある)
◉ 更新
2020年2月22日
minimize 意味と語源
2020年2月22日
curfew 意味と語源
2020年2月22日
heir 意味と語源
2020年2月21日
diminutive 意味と語源
2020年2月21日
minute 意味と語源
2020年2月21日
minus 意味と語源
2020年2月20日
casualty 意味と語源
2020年2月20日
chance 意味と語源
2020年2月20日
flux 意味と語源
2020年2月19日
urgency 意味と語源
2020年2月19日
influx 意味と語源
2020年2月18日
affluence 意味と語源