anyway 意味と語源

【英語】とにかく。どうせ。何としても。

語源解説

英語 any(どの)+way(道)→wegaz(道)→wegh-(運ぶ)が語源。「どのみち」がこの単語の意味。always(いつも)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • a(ひとつの)
  • alone(ひとりで)
  • always(いつでも)
  • an(ひとつの)
  • another(もうひとつの)
  • any(どれでも)
  • anyhow(とにかく)
  • anytime(いつでも)
  • anywhre(どこでも)
  • away(離れて)
  • apiece(個々に)
  • everyone(あらゆる人)
  • leeway(余裕)
  • lonely(孤独の)
  • no(ひとつもない)
  • nobody(誰もいないこと)
  • none(ひとつもない)
  • nothing(何もない)
  • once(一回)
  • one(ひとつ)
  • only(唯一の)
  • someone(ある人)
  • subway(地下道)
  • way(道)
  • wayfarer(旅人)
  • waylay(待ち伏せる)
  • wayward(わがままな)
◉ 更新
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
pario 意味と語源
2021年9月15日
cordial 意味と語源
2021年9月15日
cave 意味と語源
2021年9月13日
usher 意味と語源
2021年9月13日
oscillate 意味と語源
2021年9月11日
structural 意味と語源