alliance 意味と語源

【英語】㋱同盟、提携、連合

語源解説

「~へ(ad-)結び付い(ligo)ていること(-ance)」がこの単語のコアの意味。

㋙㋫aliance(同盟)→㋙㋫alier(同盟を結ぶ)+-ance(~していること)→㋶alligo(~へ結ぶ)→㋶ad-(~へ)+ligo(結ぶ)が語源。

league(同盟)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • alloy(合金)
  • ally(同盟する)
  • colligate(結合する)
  • league(同盟)
  • liability(法的責任)
  • liable(責任がある)
  • liaison(連絡)
  • oblige(義務付ける)
  • obligation(義務)
  • rally(まとめる)
  • reliability(信頼性)
  • religion(宗教)
  • religious(宗教の)
  • rely(頼る)
◉ 更新
2020年2月21日
diminutive 意味と語源
2020年2月21日
minute 意味と語源
2020年2月21日
minus 意味と語源
2020年2月20日
casualty 意味と語源
2020年2月20日
chance 意味と語源
2020年2月20日
flux 意味と語源
2020年2月19日
urgency 意味と語源
2020年2月19日
influx 意味と語源
2020年2月18日
affluence 意味と語源
2020年2月18日
fluctuate 意味と語源
2020年2月18日
batter 意味と語源
2020年2月17日
seclusion 意味と語源