ligo 意味と語源

【ラテン語】㋣結ぶ、縛る、包帯をする

語源解説

㋑leyg-(縛る)が語源。㋓alliance(同盟)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • alliance(協定)
  • alloy(合金)
  • ally(同盟する)
  • colligate(結合する)
  • furl(巻き付ける)
  • league(同盟)
  • leaguer(連盟の加盟員)
  • legato(レガート奏法)
  • liability(法的責任)
  • liable(責任がある)
  • liaison(連絡)
  • liana(熱帯雨林の様々なつる植物)
  • lictor(古代ローマの下級官吏)
  • lien(担保権)
  • ligament(靭帯)
  • ligase(合成酵素)
  • ligate(縛る)
  • ligature(ひも)
  • obligation(義務)
  • obligatory(義務の)
  • oblige(義務付ける)
  • obligation(義務)
  • rally(まとめる)
  • reliability(信頼性)
  • reliable(確実な)
  • reliance(信頼)
  • religion(宗教)
  • religious(宗教の)
  • rely(頼る)
◉ 更新
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
sul- 意味と語源