ligo 意味と語源

【ラテン語】㋣結ぶ、縛る、包帯をする

語源解説

㋑leyg-(縛る)が語源。㋓alliance(同盟)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • alliance(協定)
  • alloy(合金)
  • ally(同盟する)
  • colligate(結合する)
  • furl(巻き付ける)
  • league(同盟)
  • leaguer(連盟の加盟員)
  • legato(レガート奏法)
  • liability(法的責任)
  • liable(責任がある)
  • liaison(連絡)
  • liana(熱帯雨林の様々なつる植物)
  • lictor(古代ローマの下級官吏)
  • lien(担保権)
  • ligament(靭帯)
  • ligase(合成酵素)
  • ligate(縛る)
  • ligature(ひも)
  • obligation(義務)
  • obligatory(義務の)
  • oblige(義務付ける)
  • obligation(義務)
  • rally(まとめる)
  • reliability(信頼性)
  • reliable(確実な)
  • reliance(信頼)
  • religion(宗教)
  • religious(宗教の)
  • rely(頼る)
◉ 更新
2020年1月22日
influenza 意味と語源
2020年1月22日
captive 意味と語源
2020年1月22日
cable 意味と語源
2020年1月22日
flu 意味と語源
2020年1月21日
acceptance 意味と語源
2020年1月21日
acceptable 意味と語源
2020年1月21日
translator 意味と語源
2020年1月20日
legislator 意味と語源
2020年1月20日
action 意味と語源
2020年1月20日
pride 意味と語源