act 意味と語源

【英語】[名] 行為、[他動] 行動する、[自他動] 演じる

語源解説

古期フランス語 acte(行為)⇒ ラテン語 actus(行為)⇒ ラテン語 actus(した)⇒ ラテン語 ago(する)⇒ ㋑ heg-(動かす)が語源。「した(actus)行為」がこの単語のコアの語源。英語 active(活発な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • activate(活発にする)
  • active(活発な)
  • actively(活発に)
  • actor(俳優)
  • actual(実在の)
  • actuate(行動)
  • agenda(課題)
  • agency(代理店)
  • agent(職員)
  • agile(身軽な)
  • essay(随筆)
  • exact(強要する)
  • exact(正確な)
  • examine(詳細に調べる)
  • inactive(活動でない)
  • interact(作用する)
  • interaction(相互作用)
  • interactive(双方向の)
  • react(反応する)
  • reaction(反応)
  • transact(取引を行う)
  • transaction(商取引)