vocational 意味と語源

【英語】㋘職業の、本職の、職業訓練の

語源解説

vocation(適職)+-al(~の)→㋙㋫vocacion(適職)→㋶vocatio(神のお召し)→㋶vocatus(呼んだ)→㋶voco(呼ぶ)→㋶vox(声)→㋑wokws(声)が語源。「適職(vocation)の(-al)」がこの単語のコアの語源。㋓advocate(弁護士)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • advocate(主張する)
  • avow(明言する)
  • convoke(招集する)
  • evoke(呼び起こす)
  • invite(招待する)
  • invocation(祈り)
  • provoke(挑発する)
  • revoke(取り消す)
  • vocabulary(語彙)
  • vocal(声の)
  • vocation(使命感)
  • vouch(裏付ける)
  • voucher(証明書)
  • vowel(母音)
◉ 更新
2021年2月23日
inability 意味と語源
2021年2月22日
format 意味と語源
2021年2月19日
empathy 意味と語源
2021年2月18日
clinic 意味と語源
2021年2月17日
curriculum 意味と語源
2021年2月15日
unfamiliar 意味と語源
2021年2月14日
liberal 意味と語源
2021年2月12日
classic 意味と語源
2021年2月11日
primate 意味と語源
2021年2月9日
channel 意味と語源
2021年2月9日
kanna 意味と語源
2021年2月8日
sector 意味と語源