vocational 意味と語源

【英語】㋘職業の、本職の、職業訓練の

語源解説

vocation(適職)+-al(~の)→㋙㋫vocacion(適職)→㋶vocatio(神のお召し)→㋶vocatus(呼んだ)→㋶voco(呼ぶ)→㋶vox(声)→㋑wokws(声)が語源。「適職の」がこの単語のコアの意味。㋓advocate(弁護士)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • advocate(主張する)
  • avocation(趣味)
  • avow(明言する)
  • convoke(招集する)
  • disavowal(拒否)
  • equivocal(疑わしい)
  • equivocate(言葉を濁す)
  • evoke(呼び起こす)
  • invite(招待する)
  • invocation(祈り)
  • invoke(呼び覚ます)
  • irrevocable(取り消しできない)
  • provocation(怒らせること)
  • provoke(挑発する)
  • revoke(取り消す)
  • unequivocal(無条件の)
  • univocal(意味の明瞭な)
  • vocable(発音可能な)
  • vocabulary(語彙)
  • vocal(声の)
  • vocation(使命感)
  • vociferate(絶叫する)
  • vociferous(騒々しい)
  • voice(声)
  • vouch(裏付ける)
  • voucher(証明書)
  • vouchsafe(賜る)
  • vowel(母音)
◉ 更新
2019年11月14日
convinced 意味と語源
2019年11月14日
relatively 意味と語源
2019年11月14日
checkup 意味と語源
2019年11月14日
morphe 意味と語源
2019年11月14日
related 意味と語源
2019年11月13日
promising 意味と語源
2019年11月13日
paycheck 意味と語源
2019年11月13日
formally 意味と語源
2019年11月13日
finding 意味と語源
2019年11月13日
pay 意味と語源