vine 意味と語源

【英語】[名] つる植物、つる、ブドウの木、[発] váin〔英辞郎

語源解説

「ブドウ酒(vinum)で作られている(-eus)」がこの単語のコアの語源。

中期英語 vine(つる植物)⇒ アングロノルマン語 vigne(つる植物、ブドウ園)⇒ ラテン語 vinea(ブドウ園、ブドウの木、つる植物)⇒ ラテン語 vineus(ワインの、ブドウ酒の)⇒ ラテン語 vinum(ワイン、ブドウ、ブドウ酒、ブドウ)+-eus(~製の、~で作られている、形容詞)⇒ イタリック祖語 winom(ワイン)⇒ 印欧祖語 woyhnom(ワイン、ブドウの木)⇒ 印欧祖語 wehy-(巻きつく、曲がりくねる)+-o(名詞)が語源。

英語 wine(ワイン)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • brandy(ブランデー)
  • grapevine(ブドウの木)
  • vignette(装飾模様)
  • vinaceous(ワインの)
  • vinegar(食酢)
  • vineyard(ブドウ園)
  • vinho verde(ポルトガルの未熟成ワイン)
  • vintage(ブドウ酒)
  • vintner(ブドウ酒商人)
  • vinyl(ビニール製品)
  • wine(ワイン)