verdict 意味と語源

【英語】評決。判断。決定。

語源解説

古期フランス語 verdit(評決)→veir(真実の)+dit(言うこと)→dictum(言うこと)→dictus(言われた)→dico(言う)→deyk-(示す)が語源。「真実を言うこと」がこの単語のコアの意味。judge(裁判官)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • addict(中毒になる)
  • addiction(中毒)
  • condition(状態)
  • conditional(条件付きの)
  • contradict(矛盾する)
  • dedicate(捧げる)
  • dictate(指図する)
  • dictator(独裁者)
  • diction(言葉遣い)
  • dictionary(辞書)
  • index(索引)
  • indicate(示す)
  • judge(判断する)
  • preach(説教する)
  • predict(予言する)
  • prejudice(先入観)
  • veracious(正直な)
  • veracity(真実)
  • veridical(真実の)
  • verification(立証)
  • verify(立証する)
  • verism(真実主義)
  • verity(真実)
  • very(非常に)
◉ 更新
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
mainly 意味と語源
2019年10月18日
main 意味と語源
2019年10月18日
magina 意味と語源
2019年10月17日
reschedule 意味と語源
2019年10月17日
evaluation 意味と語源
2019年10月17日
schedule 意味と語源
2019年10月17日
skhizo 意味と語源
2019年10月16日
immediately 意味と語源
2019年10月16日
valuable 意味と語源
2019年10月16日
suitable 意味と語源
2019年10月16日
suit 意味と語源