valeo 意味と語源

【ラテン語】㋘ 強い、力がある、価値がある

語源解説

イタリック祖語 waleo(強い)⇒ ㋑ hwelh-(強い)が語源。英語 wield(行使する)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • ambivalence(両面性)
  • ambivalent(両面的な)
  • avail(役に立つ)
  • availability(有用性)
  • available(利用できる)
  • convalesce(回復期にある)
  • countervail(対抗する)
  • eigenvalue(固有値)
  • equivalence(等価)
  • equivalent(同等な)
  • evaluate(評価する)
  • evaluation(評価)
  • invalid(無効な)
  • invalidate(無効にする)
  • invaluable(計り知れない)
  • prevail(広まる)
  • prevailing(一般的な)
  • prevalent(普及している)
  • vale(別れのあいさつ)
  • valedictory(別れの言葉)
  • valence(原子価)
  • valetudinarian(病身の人)
  • valiant(価値ある)
  • valid(有効な)
  • validate(有効にする)
  • validation(検証)
  • validity(有効性)
  • valor(勇気)
  • valuable(貴重な)
  • valuation(評価)
  • value(価値)
  • valueless(無価値な)