traho 意味と語源

【ラテン語】[動] 引く、引っ張る、引き出す

語源解説

印欧語根 trag-(引っ張る)または 印欧語根 dreg-(引きずる)が語源。

ゲルマン祖語 dragana(引く)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • abstract(抽象的な)
  • abstraction(抽象概念)
  • abstractive(抽象の)
  • attract(引き付ける)
  • attraction(呼び物)
  • attractive(引き付ける)
  • contract(収縮させる)
  • contract(契約)
  • contraction(収縮)
  • contractor(請負業者)
  • contractual(契約の)
  • contractually(契約により)
  • detract(そらす)
  • detraction(減損)
  • distract(気を散らす)
  • distraction(気を散らすこと)
  • distractive(気を散らす)
  • distrait(上の空の)
  • distraught(取り乱した)
  • entreat(懇願する)
  • extract(引き抜く)
  • extraction(抜き出すこと)
  • extractive(抽出の)
  • intractable(強情な)
  • portrait(肖像)
  • portray(描く)
  • protract(延長する)
  • protraction(延長)
  • retract(格納する)
  • retraction(格納すること)
  • retreat(撤退する)
  • semitrailer(前部がけん引車の後部に載るトレーラー)
  • subtract(引き算をする)
  • subtraction(引き算)
  • trace(線を引く)
  • traceability(追跡可能性)
  • traceur(パルクールをよくやる人)
  • tract(大きな広がり)
  • tractable(従順な)
  • traction(けん引すること)
  • tractor(けん引トラック)
  • train(電車)
  • trainer(トレーナー)
  • training(トレーニング)
  • trait(特徴)
  • treat(もてなす)
  • treatise(論文)
  • treatment(治療)
  • treaty(条約)