surgery 意味と語源

【英語】[名] 外科、手術、荒療治、[発] sə́ːrdʒəri〔英辞郎

語源解説

「手(kheir)作業(ergon)する(-eo)こと(-ia)、手術」がこの単語のコアの語源。

中期英語 surgerie(外科)⇒ 古期フランス語 surgerie(外科)⇒ ラテン語 chirurgia(外科、荒療治)⇒ 古代ギリシャ語 kheirourgia(手工芸、技能、手術)⇒ 古代ギリシャ語 kheirourgeo(手作業する、手で乱暴する、手で作る)+-ia(こと、抽象名詞)⇒ 古代ギリシャ語 kheirourgos(職人、外科医、手で行っている)⇒ 古代ギリシャ語 kheir(手)+ergon(仕事)+-eo(動詞)⇒ 印欧祖語 werg-(働く)が語源。

英語 surgeon(外科医)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • allergy(アレルギー)
  • chiral(対掌性の)
  • chirality(対掌性)
  • chiromancy(手相術)
  • energy(エネルギー)
  • ergative(能格の)
  • surgeon(外科医)
  • surgical(外科の)