singulus 意味と語源

【ラテン語】ただ一つの。それぞれ一つ。一つにつき。

語源解説

ラテン語 sem-g-lo-→sem-(ひとつに)の指小語 が語源。semel(一回)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • single(ただ一つの)
  • singly(一つずつ)
  • singular(唯一の)
◉ 更新
2021年6月20日
seasonal 意味と語源
2021年6月20日
season 意味と語源
2021年6月20日
seed 意味と語源
2021年6月20日
semen 意味と語源
2021年6月20日
seana 意味と語源
2021年6月20日
sero 意味と語源
2021年6月20日
seh- 意味と語源
2021年6月17日
octopus 意味と語源
2021年6月17日
eight 意味と語源
2021年6月17日
okto 意味と語源