ratio 意味と語源

【ラテン語】計算。勘定。理由。原因。理性。方法。

語源解説

ラテン語 reor(計算する)+-tio(すること)→hrey-(規則正しくする)→hreh-(論理的に考える)が語源。rate(割合)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • ratio(割合)
  • ration(割当量)
  • rational(合理的な)
  • rationalization(合理化する)
  • reason(理由)
  • reasonable(妥当な)
◉ 更新
2021年2月27日
vocal 意味と語源
2021年2月26日
magnetic 意味と語源
2021年2月26日
magnet 意味と語源
2021年2月26日
Magnesia 意味と語源
2021年2月26日
lithos 意味と語源
2021年2月26日
aboriginal 意味と語源
2021年2月26日
aborigine 意味と語源
2021年2月23日
inability 意味と語源
2021年2月22日
format 意味と語源
2021年2月19日
empathy 意味と語源
2021年2月18日
clinic 意味と語源
2021年2月17日
curriculum 意味と語源
2021年2月15日
unfamiliar 意味と語源