ratio 意味と語源

【ラテン語】計算。勘定。理由。原因。理性。方法。

語源解説

ラテン語 reor(計算する)+-tio(すること)→hrey-(規則正しくする)→hreh-(論理的に考える)が語源。rate(割合)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • ratio(割合)
  • ration(割当量)
  • rational(合理的な)
  • rationalization(合理化する)
  • reason(理由)
  • reasonable(妥当な)
◉ 更新
2021年5月16日
China 意味と語源
2021年5月16日
dzin 意味と語源
2021年5月15日
Japan 意味と語源
2021年5月15日
Nyit-pwon 意味と語源
2021年5月14日
vaccine 意味と語源
2021年5月14日
vacca 意味と語源
2021年5月12日
nonsense 意味と語源
2021年5月12日
sense 意味と語源
2021年5月10日
coordinate 意味と語源
2021年4月27日
intrinsic 意味と語源
2021年4月27日
secus 意味と語源
2021年4月19日
charity 意味と語源
2021年4月19日
carus 意味と語源