rate 意味と語源

【英語】割合。速度。料金。

語源解説

古期フランス語 rate(割合)→rata(割合)→pro rata parte(一定の割合で)→pro(~に従って)+ratus(考えた)+pars(部分)→reor(計算する)→hreh-(整える)が語源。「一定の論理に従って変化する数値」がこの単語のコアの意味。rational(合理的な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • irrational(不合理な)
  • ratify(批准する)
  • ratio(対比)
  • ratiocination(推論)
  • ration(割当量)
  • rational(合理的な)
  • rationalization(合理化)
  • rationalize(合理化する)
  • reason(理由)
  • reasonable(妥当な)
  • reasonably(合理的に)
  • reasoning(論法)
◉ 更新
2019年10月24日
intensive 意味と語源
2019年10月24日
prefect 意味と語源
2019年10月24日
based 意味と語源
2019年10月24日
face 意味と語源
2019年10月24日
facies 意味と語源
2019年10月23日
packaging 意味と語源
2019年10月23日
package 意味と語源
2019年10月23日
journal 意味と語源
2019年10月23日
alike 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源