-phobia 意味と語源

【古代ギリシャ語】恐怖症。

語源解説

古代ギリシャ語 phobos(恐れ)+-ia(抽象名詞語尾)→phebomai(逃げる)→bhewg-(逃げる)が語源。fugio(逃げる)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • agoraphobia(広場恐怖症)
  • astraphobia(雷恐怖症)
  • batophobia(高層ビル恐怖症)
  • belonephobia(先端恐怖症)
  • cainotophobia(新奇恐怖症)
  • claustrophobia(閉所恐怖症)
  • hydrophobia(狂犬病)
  • mysophobia(不潔恐怖症)
  • ochlophobia(群衆恐怖症)
  • phobia(恐怖症)
  • scotophobia(暗所恐怖症)
  • triskaidekaphobia(十三恐怖症)
  • xenophobia(外国嫌い)
◉ 更新
2019年10月19日
analyze 意味と語源
2019年10月19日
series 意味と語源
2019年10月19日
order 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
mainly 意味と語源
2019年10月18日
main 意味と語源
2019年10月18日
magina 意味と語源
2019年10月17日
reschedule 意味と語源
2019年10月17日
evaluation 意味と語源
2019年10月17日
schedule 意味と語源
2019年10月17日
skhizo 意味と語源