os 意味と語源

【ラテン語】口。入口。話。

語源解説

印欧語根 hehos(口)が語源。osulum(開口)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • Auriga(ぎょしゃ座)
  • inosculate(吻合する)
  • oral(口の)
  • oration(演説)
  • orifice(開口部)
  • oronasal(口鼻の)
  • orotund(朗々と響く)
  • os(口)
  • oscillate(気迷う)
  • oscillation(振動)
  • oscitancy(あくび)
  • osculate(接吻する)
  • osculum(開口)
  • ostiary(門番)
  • ostium(口)
  • peroral(経口の)
  • prose(散文)
  • usher(門番)
◉ 更新
2021年9月22日
clamor 意味と語源
2021年9月21日
devout 意味と語源
2021年9月21日
voter 意味と語源
2021年9月21日
vow 意味と語源
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源