nevertheless 意味と語源

【英語】㋫それにもかかわらず、それでもなお、とは言っても

語源解説

「決して(never)前述のそれは(the)小さく(less)ないが」がこの単語のコアの語源。

never(決してない)+the(その)+less(より小さく)→㋙㋓laessa(より少ない)→㋙㋓lytel(少ない)の比較級 →㋘lutilaz(小さい)→㋘lutana(お辞儀する)+-ilaz(動作主)が語源。

lessen(減少させる)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • ever(今まで)
  • every(あらゆる)
  • everyone(あらゆる人)
  • everything(全てのもの)
  • forever(永遠)
  • however(しかしながら)
  • least(最小の)
  • less(より小さい)
  • lessen(小さくする)
  • little(小さい)
  • Luxembourg(ルクセンブルク)
  • never(決してない)
  • that(それ)
  • there(そこ)
  • thereby(それによって)
  • therefore(その結果として)
  • these(これら)
  • this(これ)
  • those(それら)
  • though(だけれども)
  • thus(このようにして)
  • unless(~でない限り)
  • whatever(何でも)
  • whenever(いつでも)
  • wherever(どこでも)
◉ 更新
2021年7月31日
lieutenant 意味と語源
2021年7月27日
detention 意味と語源
2021年7月27日
convincing 意味と語源
2021年7月26日
continuous 意味と語源
2021年7月26日
continuity 意味と語源
2021年7月26日
continual 意味と語源
2021年7月25日
continent 意味と語源
2021年7月25日
continent 意味と語源
2021年7月24日
content 意味と語源
2021年7月24日
abstinence 意味と語源