key 意味と語源

【英語】㋱鍵、音階の長短のキー、鍵盤のキー

語源解説

㋠㋓keye(鍵)→㋙㋓caeg(鍵)が語源。

「鍵(caeg)」がこの単語のコアの意味。

keynote(基調)と同じ語源をもつ。

※音階の意味は、同じ鍵を意味するラテン語の clavis の影響から。

◉ 関連語
  • keyboard(鍵盤)
  • keyed(緊張した)
  • keyhole(鍵穴)
  • keyless(鍵のない)
  • keynote(基調)
  • keypad(キー操作部)
  • keystome(要石)
  • keystroke(キーを押すこと)
  • keyword(キーワード)
  • low-key(控えめな)
  • off-key(調子はずれの)
  • turnkey(ターンキー方式)
◉ 更新
2020年2月25日
terror 意味と語源
2020年2月25日
dry 意味と語源
2020年2月24日
player 意味と語源
2020年2月24日
team 意味と語源
2020年2月23日
temptation 意味と語源
2020年2月23日
parachute 意味と語源
2020年2月23日
deter 意味と語源
2020年2月22日
minimize 意味と語源
2020年2月22日
curfew 意味と語源
2020年2月22日
heir 意味と語源
2020年2月21日
diminutive 意味と語源
2020年2月21日
minute 意味と語源
2020年2月21日
minus 意味と語源