hostage 意味と語源

【英語】㋱人質、担保、抵当

語源解説

㋙㋫hostage(人質)→㋙㋫hoste(客をもてなす主人)+-age(行為)→㋶hospes(客をもてなす主人)→㋑ghostis(客)+potis(主人)が語源。「相手が要求を満たすまでこちら側で客としてもてなし(hoste)をする(-age)人間」がこの単語のコアの語源。㋓hospitality(手厚いもてなし)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • hospice(宿泊所)
  • hospitable(手厚くもてなす)
  • hospital(病院)
  • hospitality(手厚いもてなし)
  • host(主人)
  • hostel(ホステル)
  • hostelry(旅館)
  • hostler(整備員)
  • hotel(旅館)
  • paratenic host(待機宿主)
◉ 更新
2021年2月23日
inability 意味と語源
2021年2月22日
format 意味と語源
2021年2月19日
empathy 意味と語源
2021年2月18日
clinic 意味と語源
2021年2月17日
curriculum 意味と語源
2021年2月15日
unfamiliar 意味と語源
2021年2月14日
liberal 意味と語源
2021年2月12日
classic 意味と語源
2021年2月11日
primate 意味と語源
2021年2月9日
channel 意味と語源
2021年2月9日
kanna 意味と語源
2021年2月8日
sector 意味と語源