hostage 意味と語源

【英語】㋱人質、担保、抵当

語源解説

㋙㋫hostage(人質)→㋙㋫hoste(客をもてなす主人)+-age(行為)→㋶hospes(客をもてなす主人)→㋑ghostis(客)+potis(主人)が語源。「相手が要求を満たすまでこちら側で客としてもてなし(hoste)をする(-age)人間」がこの単語のコアの語源。㋓hospitality(手厚いもてなし)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • hospice(宿泊所)
  • hospitable(手厚くもてなす)
  • hospital(病院)
  • hospitality(手厚いもてなし)
  • host(主人)
  • hostel(ホステル)
  • hostelry(旅館)
  • hostler(整備員)
  • hotel(旅館)
  • paratenic host(待機宿主)
◉ 更新
2021年5月16日
China 意味と語源
2021年5月16日
dzin 意味と語源
2021年5月15日
Japan 意味と語源
2021年5月15日
Nyit-pwon 意味と語源
2021年5月14日
vaccine 意味と語源
2021年5月14日
vacca 意味と語源
2021年5月12日
nonsense 意味と語源
2021年5月12日
sense 意味と語源
2021年5月10日
coordinate 意味と語源
2021年4月27日
intrinsic 意味と語源
2021年4月27日
secus 意味と語源
2021年4月19日
charity 意味と語源
2021年4月19日
carus 意味と語源