glance 意味と語源

【英語】ちらりと見る。一瞬輝く。かする。

語源解説

中期英語 ⑴+⑵が語源。

  1. 中期英語 glacen(かすめる)→glacier(滑る)→glaceis(氷)→gel-(冷える)
  2. 中期英語 glenten(横目で盗み見る;すばやく動く)→ghlend-(きらりと光る)

「視線を滑らせる;一瞬きらめくこと」がこの単語のコアの語源。glacier(氷河)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • chill(寒気)
  • chilly(冷える)
  • cold(寒い)
  • cool(冷たい)
  • gelatin(ゼラチン)
  • gelation(凍結)
  • gelid(極寒の)
  • glace(つやを出す)
  • glacial(氷河の)
  • glacier(氷河)
  • glare(ぎらぎら光る)
  • glass(ガラス)
  • glimpse(ちらっと見える)
  • gloom(薄明かり)
  • glow(輝く)
  • gold(金)
◉ 更新
2021年1月15日
extra 意味と語源
2021年1月14日
traffic 意味と語源
2021年1月13日
technique 意味と語源
2021年1月11日
topic 意味と語源
2021年1月11日
topos 意味と語源
2021年1月11日
wind 意味と語源
2021年1月10日
windana 意味と語源
2021年1月8日
dramatic 意味と語源
2021年1月7日
section 意味と語源
2021年1月7日
food 意味と語源
2021年1月5日
feed 意味と語源
2021年1月3日
digital 意味と語源