fraction 意味と語源

【英語】㋱ごく少量、破片、分数

語源解説

「砕く(frango)こと(-tio)」がもともとの語源。

㋠㋓fraccioun(砕くこと)→㋙㋫fraction(砕くこと)→㋠㋶fractio(破片)→㋶fractio(砕くこと)→㋶fractus(砕いた)+-io(こと)→㋶frango(打ち砕く)→㋑bhreg-(壊す)が語源。

fragment(破片)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • fractal(フラクタル)
  • fracted(壊れた)
  • fraction(破片)
  • fractious(怒りっぽい)
  • fracture(砕ける)
  • fragile(か弱い)
  • fragment(かけら)
  • frail(虚弱な)
  • infrangible(壊れない)
  • infringe(破る)
  • infringement(侵害)
  • refract(屈折させる)
  • refrain(控える)
  • refrain(リフレイン)
◉ 更新
2021年11月26日
crimson 意味と語源
2021年11月26日
congenial 意味と語源
2021年11月26日
genial 意味と語源
2021年11月26日
qirmiz 意味と語源
2021年11月26日
genius 意味と語源
2021年11月25日
chorus 意味と語源
2021年11月25日
choir 意味と語源
2021年11月25日
carol 意味と語源
2021年11月25日
aulos 意味と語源
2021年11月25日
hewlos 意味と語源
2021年11月25日
khoros 意味と語源
2021年11月24日
cohort 意味と語源
2021年11月24日
curtain 意味と語源