embarrassing 意味と語源

【英語】㋘人前で恥ずかしい思いにさせる、当惑させる、狼狽させる

語源解説

embarrass(恥ずかしい思いにさせる)+-ing(~している)→㋑imbarazzare(邪魔する)→㋑imbarazzo(妨害)+-are(動詞)→㋑imbarrare(妨げる)→㋑im-(~中に)+barra(棒)が語源。

「恥ずかしい思いにさせ(embarrass)ている(-ing)こと」がこの単語のコアの意味。

barrier(障壁)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • bar(棒)
  • barbell(バーベル)
  • barrier(障害物)
  • barrier-free(バリアフリーの)
  • crossbar(横木)
  • debar(締め出す)
  • embargo(禁輸)
  • embarrass(当惑させる)
◉ 更新
2020年2月19日
urgency 意味と語源
2020年2月19日
influx 意味と語源
2020年2月18日
affluence 意味と語源
2020年2月18日
fluctuate 意味と語源
2020年2月18日
batter 意味と語源
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源
2020年2月16日
conclusive 意味と語源
2020年2月16日
closure 意味と語源
2020年2月15日
conclusion 意味と語源