doctrine 意味と語源

【英語】教義。原理。方針。

語源解説

ラテン語 doctrina(教え)→doctor(教師)+-inus(~の)→doceo(教える)+-tor(人)→dek-(分かる)が語源。「先生の教え」がこの単語のコアの語源。document(記録文書)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • disciple(弟子)
  • discipline(訓練)
  • docent(講師)
  • docile(教えやすい)
  • doctor(医師)
  • document(記録文書)
  • documentary(文書の)
  • dogma(ドグマ)
  • dogmatic(教義上の)
  • heterodox(異端の)
  • orthdox(正統の)
  • paradox(矛盾)
  • paradoxically(逆説的に)
◉ 更新
2021年6月21日
errand 意味と語源
2021年6月21日
arundi 意味と語源
2021年6月20日
seasonal 意味と語源
2021年6月20日
season 意味と語源
2021年6月20日
seed 意味と語源
2021年6月20日
semen 意味と語源
2021年6月20日
seana 意味と語源
2021年6月20日
sero 意味と語源
2021年6月20日
seh- 意味と語源
2021年6月17日
octopus 意味と語源